PAGETOP

活動ブログ

日本郵政グループ労働組合京都北部支部 役員セミナーにて、講演の機会をいただきました。

  • 2020.09.26
  • 地元
日本郵政グループ労働組合(JP労組)京都北部支部 役員セミナーにて、講演の機会をいただきました。
「安倍政権の7年8カ月と日本郵便について」あっという間の1時間でした。
講演するにあたり、日本郵便についてあらためて多くの勉強をさせていただきました。
民営化から13年経っても、様々な規制によりお客様のニーズに合ったサービスが提供できていないこと。そういったことからかんぽ生命の不正販売が行われたと思う。国の責任は大きいと思います。
まもなく150年を迎える郵政・郵便局ブランドは郵便配達という地道な地域貢献によって成り立っていること。
私は、郵便は人と人とをつなぐ素晴らしい文化だと思います。相手を想いながら、お会いした時の状況を思い描きながらお手紙やハガキを書く。デジタル化されるなか、しっかり維持できるよう努めてまいります。









立憲パートナーズ