PAGETOP

活動ブログ

京丹後市久美浜町蒲井地区

  • 2021.01.10
  • 地元
京丹後市久美浜町蒲井地区を回りました。久美浜町蒲井地区は昔、原子力発電所建設が計画されたところです。2006年に撤回されましたが、約30年間、推進と反対の論争があったとのことです。
そのほか久美浜の地域を歩いて、コロナについて聞き取りを行いました。海岸沿いの飲食店はお客様が減ったこと、京丹後は100人近い感染者が出ていることで不安な毎日だ、など。
8日に緊急事態宣言が首都圏で発令され、京都はじめ近畿2府1県もまもなくです。
飲食店は時短営業を余儀なくされますが、十分な補償が必要です。飲食店そのものだけでなく、食材を下す業者はもちろん、従業員・アルバイトの雇用なども守っていかなくてはなりません。自粛と補償はセットで行うべきである、これは前回の緊急事態宣言の時にも訴え続けました。政府与野党協議のなかでも話し合われていますが、今後の国民生活といのちを守るために、しっかりと取り組みを進めて参ります。













立憲パートナーズ