PAGETOP

活動ブログ

カスタマーハラスメント対策基本法制定に向けて

  • 2020.12.03
  • 国会
顧客が従業員に威圧的な言動や、理不尽な要求を突きつける「カスタマーハラスメント」=「カスハラ」は今や深刻な社会問題です。
UAゼンセンが行った悪質クレームアンケートや消費行動実態調査をもとに勉強会が行われ、参加いたしました。
コロナ禍で、社会生活は自粛を余儀なくされ、心身も疲弊し、ますますカスハラがエスカレートしているのが実情ではないでしょうか。
今後も、流通・サービス業の現場で働くエッセンシャルワーカーの方々を守るために、カスタマーハラスメント対策基本法制定に向けて、政策課題をしっかり勉強して参ります。









党員 / サポーターズ募集