PAGETOP

活動ブログ

緊急事態宣言解除

  • 2021.09.29
  • 京都
9/30で京都府はじめ全地域で緊急事態宣言が解除となります。
感染のピークは過ぎたものの、6波の懸念もあると言われております。まだまだ予断は許せませんが、感染対策と経済活動の再開の中で、一日も早く日常を取り戻していかなくてはなりません。

【京都府】10月1日以降の対応に関して

緊急事態宣言後の対応が決定しました。
今後、感染症対策に積極的に取り組んでいる「京都府新型コロナウイルス感染症対策認証制度」を取得しているお店と、その他のお店で営業時間短縮の要請時間が変わります。

▼飲食店等への時短要請
期間:10月1日 ~ 21日
地域:京都市域
山城・乙訓地域(宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、木津川市、大山崎町、久御山町、井手町、宇治田原町、笠置町、和束町、精華町、南山城村)

[京都府新型コロナウイルス感染症対策認証制度の認証店]
時短要請:21時まで
※酒類の提供は20:30まで

【未取得のお店】
時短要請:20時まで
※酒類の提供は19:30まで

▼協力金:2.5万円~(最低額) 「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」

▼その他詳細はこちら 「※知事による臨時記者会見資料」

「認証制度の詳細はこちら(参考)」

党員 / サポーターズ募集